鈴木和行さん
Profile:Honda Cars 埼玉南 新車営業部 副課長
入社時の面接で営業部長に、“営業職が向いている”と言われたことがきっかけで、事務職希望から営業の道へ。経験を積み、平成14年8月にHonda Cars 埼玉南へと転職。頭角を現し、平成20年には新車営業専任に昇進、その後、2009年から2011年まで3年連続の全国No.1トップセールスに輝く。2012年は南関東No.1、2013年は全国No.2と南関東No.1の二冠を達成と、上位入賞をキープし続けている。趣味のラーメン食べ歩きの頻度は減少傾向。

店舗リニューアルで、全国でもここだけの「珍しい立地」に!

今年9月に、これまで川越南店の2階にあった本社が斜め向かいに移動しました。それによって、三ツ角すべてにHondaのお店があるという珍しい立地になったんです。川越南店の隣には、軽自動車販売に特化した“スモールストア”、本社の隣には、Hondaの上級クラス車を集めた“クオリティセレクト”があり、幅広いラインアップのクルマをご覧いただけます。 また、本社が移転したことで、1階・2階とも、よりお客様にリラックスしていただける空間へと一新しています。特に、2階には以前の倍の広さのキッズコーナーを設置していて、大きなすべり台がお子様に好評です。また昨年、サービス工場のピットも6台から8台に増やし、整備の稼働率も上がっています。Hondaの車検・点検パック“まかせチャオ”の加入率で日本一になるなど、新車販売だけでなく、点検・整備でも多くのお客様にご利用いただいています。

いま注目なのは、3つのキャンペーンが対象のあのクルマ!

FITやVEZELはもちろん人気なのですが、今、人気が再燃してきているのが、STEP WGNとFREEDシリーズです。実は、この2車種は、3つのお得なキャンペーン「乗りかえクーポン」、「カーナビプレゼント」、「低金利キャンペーン」の対象車になっているんです。今お乗りのクルマを手放す際も、新車のカーナビ費用も、ご購入時のクレジットの金利もおトクになります。近年は、買い替えまでのタイミングも長くなってきているので、低い金利でお支払回数を増やし、月々の負担を少なくしてクルマに乗られる方が増えてきています。「残価設定型クレジット、という買い方では、お支払期間中はずっと1.9%の低金利の恩恵が受けられるため、60回の支払回数を選ばれる方が多いですね。

Honda車の試乗でチェックしたいポイント

ぜひ注目していただきたいのは、床が低く重心が安定しているので、乗っていて疲れにくいところ。“低床低重心設計”というのですが、特にカーブや右左折をするときは、タイヤがしっかりと路面をとらえてふらつきにくいのをご体感いただけると思います。また、FITシリーズは、燃料タンクが前方にあるため、後部座席の足元からトランクまで、非常に広いスペースが取られています。こちらもぜひ実際にご覧いただき、広さを確かめていただきたいと思います。また、FITやVEZELなどのハイブリッドのモーター走行をお試しいただき、燃費が良くなっていることを実感していただけたらと思いますね。

★JC08モード走行燃料消費率(国土交通省審査値)
燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。なお、JC08モード走行は10・15モード走行に比べ、より実際の走行に近くなるよう新たに設けられた試験方法で、一般的に燃料消費率はやや低い値になります。装着するメーカーオプションによっては、燃料消費率が異なる場合がございます。

トップセールスが営業冥利に尽きること

このお店を気に入ってくださったお客様が、また別のお客様をご紹介くださるケースが多いんです。担当させていただいて、ご紹介者様・ご購入者様ともにご満足いただけると、本当に営業冥利に尽きます。そのご紹介がまた次のご紹介につながる、といったことも多く、非常にありがたいですね。また、ときどき、「雑誌や記事を読んで」と、新しいお客様がご指名でいらしてくださることもあります。“たまたま親戚が埼玉にいるから、どんな人か会いたかった”と福島からお見えになられた方や、お電話で“雑誌を見て、ぜひお話したい”とアポイントをいただき、わざわざ福生から川越までお越しいただいてご成約くださった方もいらっしゃいました。本当に多くのお客様や周りのスタッフに助けていただいていると思います。

営業として「生涯現役」でありたい

今期の新車販売台数は、残念ながら全国5位でした。台数では192台と、それほど少なくはなかったのですが、他社の方がさらに努力されたようです。他社の営業の方たちとは販売台数を競い合う仲ではありますが、毎年の表彰式では交流を深める機会も多いですね。過去に全国1位を獲得したことのある、静岡県の営業の方と仲良くさせていただいているのですが、「お客様が埼玉へ転居されることになったから、近いなら鈴木さんにお願いしたい」と、私にご紹介くださったんです。同じ営業として、大切なお客様を任せていただけたのはありがたかったですね。 他社の営業の方の中には、“店長になったので、来年は大会には来られない”という方もおり、世代交代が始まりつつあると感じます。ただ、私は“生涯現役”で営業を続けたいと店長に話をし、社長の理解も得られているので、まだしばらくは現役を続けられそうです。担当させていただいているお客様にも、「そろそろ店長になるんじゃないの?」と言われることがありますが、「“生涯現役”と言ってあるので大丈夫です!」とお話しさせていただいています。これからも、お客様のお役に立つことで、また全国No.1になれるよう、がんばっていきたいと思います。

Honda Cars 埼玉南のサイトへ このページのトップへ